早朝に自分の仕事をせよ

PMは早朝に自分の仕事をせよ!

1.PMは日中は自分の仕事に集中して取組む時間が足りませんよね

プロジェクトは打合せやレビュの連続です。

本来、仕事というものはタスクを実行していく事で成り立っているものですが、PMはプロジェクトの管理責任者である事から、どうしても打合せやレビュの時間が増えます。

私の場合、気づかない内に朝10時から夜19時ぐらいまで1時間刻みで打合せがいつの間にか入っている事も多々あります。

2.早朝に自分の仕事を出来る限り片付けろ

そんな事をやっていると、自分自身のタスクを片付けよーにもまとめた時間もとれないし集中力も打合せのために途切れ途切れトなり、気づいたらさっぱり進んでないみたいな事もありますよねー。

ですので、私は始業前に自分自身のタスクに専念し、出来るだけ片付けるようにしています。

その分、夜は出来るだけ早く離脱するようにしています。

通常時は7時ぐらいから10時ぐらいまでひたすら自分の仕事を片付ける事に専念しています。

メールも電話もスマホも全くみず、ひたすら、自分の仕事を片付ける事に取り組みます。

最近は在宅ワークも増えてきましたので、在宅の場合は6時前からやっている時もあるぐらいです。

朝自分の仕事をやるというこの習慣には、3点のメリットがあると感じるようになりました。

 ①集中した時間がまとめてとれる

  以前は、日中打合せが多すぎて、自分の時間をまとめてとる事が非常に難しかったのですが、朝、始業前の3時間を確保する事で考えを整理したり、自分自身の成果物を作る時間をまとめて確保する事ができるようになりました。

 ②生産性があがる

  以前は自分の時間を夜遅くか、打合せの合間でしか確保できなかったのですが、朝、一番疲れてない時間にまとめて時間を割く事で生産性を上げる事ができるようになりました。

 ③心に余裕ができる

  既に始業前に自分の仕事を片付けているので、心に余裕を持って、日常の業務に対処できるようになりました。

今回はここまでとしたいと思います。

※プロジェクトマネジメントでお悩みの方に以下のサービスをご提供しております。お気軽にご相談ください。

・個人さま向けPMメンターサービス

個人向けサービス
個人向けサービス PMメンターサービス(個人向け) 現場では相談しにくい悩みを気軽にご相談ください。 1.こんな悩みに寄り添い、ご相談に乗ります。私だったらどうするかについてもあわせてお話いたします。 ①プロジェクトリーダー…

・法人さま向けPMメンターサービス

法人向けサービス
法人向けサービス 企業さま向けPMメンターサービス 以前、あるIT企業の部課長の方から、企業内のPMやPLの方の相談に乗る時間がなく、リスクが顕在化し、トラブル化する事が多くなっているというお話をお聞きいたしました。 また、部課長…



コメント

タイトルとURLをコピーしました