顧客と良い信頼関係を構築するための3つのポイント

1.顧客とは良い信頼関係を築け

こんにちは!プロマネラボのぎんたです。
GWも本格的に終わりまして、すっかり仕事モード全開です。

今日は顧客との信頼関係についてお話します。

PMは顧客の信頼を獲得し、良い関係を築いておく事が不可欠となります。

顧客の信頼を得ておく事は以下のようなメリットをもたらすためです。

✅そもそもプロジェクトが進めやすくなる。レビュや報告において、異論が確実に出にくくなる。

✅問題発生時もフォローしてもらえる。

✅次の仕事につながる。

2.顧客と良い信頼関係を築くための3つの重要ポイント

私が顧客の信頼をゲットするために心がけている事は以下の3点です。

(1)顧客の言いたい事、やりたい事を理解し、理解している事を示す。

顧客は自分の言いたい事や、やりたい事を理解してもらえないといらいらします。自分の考えている事をちゃんと理解してもらいたいと思っているし、こういう事ですねという自分の理解を説明する事で自分の言いたい事をわかってもらえたと思うものです。

✅「顧客が本当に言いたい事は?」

✅「なぜそのような事を言っているのか?」

✅「どんな意図が隠れているか?」

を意識して、顧客が考えている事を理解し、自分の言葉で言い換えて、顧客に自分の理解を確認したり、さらなる自分の意見も言う事で、顧客に信頼させるようになります。

顧客を理解することはPMだけでなく全ての職業において重要な事なのです。

(2)自分のスキルと経験を見せつける。

PMはプロジェクトを通して顧客にナレッジやノウハウ、スキル、経験を示し、最終的には価値を提供する必要があります。

プロジェクトの最終目的がシステムをリリースする事である場合、完了するまで成否が見えません。

これだと信頼を得るのに時間がかかりすぎますので、プロジェクト途中においては、最終価値を生み出してくれるであろうスキルと経験、ノウハウやナレッジを常に示せる事が、顧客との信頼の構築につながります。

(3)真摯な態度をとる。

(1)と(2)ができていても誠実で真摯な対応をとれないような人間は嫌われます。したがって、常に顧客目線でものを考え、常に誠実で真摯な対応をとるようにしましょう。

今回はここまでとしたいと思います。

※プロジェクトマネジメントでお悩みの方に以下のサービスをご提供しております。お気軽にご相談ください。

・個人さま向けPMメンターサービス

個人向けサービス
プロジェクトマネジメントラボが提供するPMメンターサービス、PMコンサルティングサービス(個人向け)についてご説明いたします。

・法人さま向けPMメンターサービス

法人向けサービス
プロジェクトマネジメントラボが提供するPMメンターサービス、PMコンサルティングサービス(企業さま向け)についてご説明いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました