PMは言いたくない事でもはっきり言うべき

PMは言いたくない事でもはっきり言うべき

1.言いたくない事って、ありますよね

プロジェクトでは、出来れば言いたくない事って、たくさんありますよね。

(1)顧客や上司に怒られるので、スケジュールの遅れや品質に問題があることは水面下で何とかしようと考え、言わない。

(2)当初のスコープ外の作業なのだが、顧客に嫌な顔をされるので、ついつい、引き受けてしまう。

(3)プロジェクトメンバーのスキルと経験が不足しており、問題となっているにも関わらず、どうせ言っても何とかしろと言われたり、自分の評価が下がるだけだから言わないで自分でかかえこむ。

などです。

みなさんも思い当たる事があるのではないでしょうか?

このような事を言わないでいると、どのような事につながるのでしょうか?

(1)については、言わないで、自分達だけで何とかリカバリできた場合は良いのですが、できなかった場合にはすべて、PMのせいになってしまいます。なんせ、報告すらしてなかったのですから。

最悪、会社としての責任をとらされる可能性があります。

(2)についても、当初計画したスケジュール、体制で賄える分には良いのですが、フィージビリティもないのに引き受けてしまうと、結局、やりきれなかった時には、顧客に迷惑もかける事になるし、会社としての責任を問われます。

(3)も仕方ないからとあきらめる人もいるのですが、できない体制なのであれば、スコープを減らすなり、会社の上司にエスカレーションして、組織的な動きをしてもらう必要があります。

武器や補給がなくては戦えません。

2.だからPMは言うべき

上記で話してきたようなシチュエーションになる事は、絶対に避けなければなりません。

だから

PMはどんなに言いたくない事があっても、後から取り返しがつかなくなるリスクがあるなら、言うべきタイミングで言わないといけません!

言い辛くても、何を言われようとも、はっきり言う事が重要なのです。

それでは、今回はここまでとしたいと思います。

※プロジェクトマネジメントでお悩みの方に以下のサービスをご提供しております。お気軽にご相談ください。

・個人さま向けPMメンターサービス

個人向けサービス
個人向けサービス PMメンターサービス(個人向け) 現場では相談しにくい悩みを気軽にご相談ください。 1.こんな悩みに寄り添い、ご相談に乗ります。私だったらどうするかについてもあわせてお話いたします。 ①プロジェクトリーダー…

・法人さま向けPMメンターサービス

法人向けサービス
法人向けサービス 企業さま向けPMメンターサービス 以前、あるIT企業の部課長の方から、企業内のPMやPLの方の相談に乗る時間がなく、リスクが顕在化し、トラブル化する事が多くなっているというお話をお聞きいたしました。 また、部課長…

コメント

タイトルとURLをコピーしました